スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きると言う事。

原爆ドーム
α900

またまた久し振りの更新。

これ間空くと中々更新でけへんね(*´ω`*)

この写真はよっちゃんと、よっしーでフォトトラベルに行った時の写真です。
分かる人にはわかるかな?
原爆ドームです。

ここは本当に不思議な空間です。
よくぞ残しててくれたと思う。

見れば見るほど、
当時の情景が安易に想像できます。

罪の無い老若男女が、
たった一つの爆弾によって命を奪われました。
かろうじて生きたとしても、
被爆しその後遺症に、
戦後60年たった今でも苦しんでおられます。

もう2度と人類が同じ過ちを犯さないためにも、
このドームは戦争の愚かさ、
命の尊さを伝える役目をしてもらわなくてはいけません。

もう戦争経験者が少なくなった今現在、
人は生きてる事のありがたさに気付けずに、
冷酷な犯罪が横行しています。

生きてる事は当たり前じゃない。

このドームは僕にその意識を、
再確認させてくれました。

胸が苦しくなり、
痛くなります。

人が誰かを愛する権利。
これを奪う権利なんて誰にもありませんから。

僕の体には沖縄の血が流れています。
今普天間基地が話題になっています、
勿論僕がどうこうできる立場にはありませんが、
どうか沖縄の方の気持ちが少しでも納得できるように、
心から願います。

沖縄の方にとってはまだ、戦争は終わって無いんやから。

重くなりました。。。
スポンサーサイト

花が花だと思えるのは。

花19
α900

一輪の白い花。
この花が花だと思えるのは、
目には見えないけど、
根をはり、芽を出し、
太陽の光を一杯受けるよう葉が生え、
そして蕾が開き、花が咲く。

根も葉も無ければ、この花は咲く事は出来ない。

人間の世界も一緒だと思うんです。

どうしても目立ってる人に目が行きがちですが、
その人の後ろには沢山の人達が支えてる。

支えてもらえると言うのは偶然であっても、必然であっても、
当たり前ではないと言う事。

僕は縁と言うのを大切にしたいと思って生きています。
だから、どんな事があっても自分から縁を切る事は絶対に無いです。

僕が今ここに生きていられるのは、
僕を支えてくれる人が沢山いるからです。

僕はこの店のオーナーです。
だからと言って、目立つ必要はないんです。

現場で一生懸命働いてくれているスタッフが、
美しい花であり、スタッフの笑顔が僕にとっては本当に美しい花なんです。

だから僕は、根であり葉であれば良いと思っています。
このお店がやっていけるのは、お客様は勿論のこと、
スタッフや、このお店に携わってくれてる全ての方のお陰なんです。

合う合わないは人間ですから勿論あります。

合わない人は大抵自分に無いものを持ってる人。
だから合わないと言って自分からその縁を切る事は無いです。

驕りは身を滅ぼします。
本当にここ最近は、自分の甘さ等で、
色んな人に迷惑をかけました。

でも、明日を生きる勇気さえあれば、
その失敗を取り返す事も出来ると思っています。

全てに可能性とチャンスがあり、
諦めない人間だけがその花を咲かす事が出来るのだと思っています。

これからもSTYLEに来て頂いたお客様が、笑顔で帰ってもらえるよう。
スタッフ一同頑張って行きたいです。

ずっと、不眠症と戦っています。オーナーでした。

本当に久し振りの更新です。

皆さん、ブログの更新が出来ずご心配をおかけしました。

ちょっと体調崩してたのと、忙しいので更新できませんでした。
すいません。

今日、動物病院に行って来ました。
うちの広報部長ラッキーと、広報課長のガリバーの事です。

ラッキーは鼻に出来物が出来て、随分やせ始めたので見てもらいました。
結果「フィラリアでした」

しっかり予防すれば防げた病気です。
本当に申し訳なく、悔しくて泣いても泣いても・・・。
これから、残された命を穏やかに過ごせる様に、サポートしてやりたいです。

次にガリバー。
昨日後ろ足が動いていないのを発見!
診断の結果、「下半身麻痺」だそうです。
もう、下半身は全く感覚が無い様で、
つねっても何の反応も無いです。
おしっこも自分の意思では出来ない様です。
先生も完治は難しいとおっしゃってました。

これからは、はおむつをはかせて、
ずっと面倒見ていきます。

命あるものいつかは尽きます。

分かってます。

だから、最後は苦しまず穏やかに天国に行って欲しい。
もう僕達家族がしてやれる事は限られてます。
出来る事を精一杯してやりたい。

本当に家族だと思ってずっと一緒に来ました。

この子達はかけがえの無い家族。
ずっと愛してます。

めっちゃシリアスな日記になってしまいましたが、
生きてる事はやはり当たり前では無いんだなって思います。

五体満足。本当にありがたい神様からの贈り物だなぁ。オーナーでした。
プロフィール

オーナー

Author:オーナー
滋賀県守山市で小さな喫茶店をしていましたが、今は辞め、写真家として創作活動をしています。

カレンダー
02 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。